ナース

苦しくない肺がん治療法|最近注目されている免疫療法とは

肺がんの免疫療法の特徴

カウンセリング

免疫療法の導入事例とは

医学の進歩に伴い、肺がんの治療法には実に様々なものが登場していますが、従来の手術療法や抗がん剤治療のほか、新しい方法に目を向けることも大切です。中でも、免疫療法については、国内外で臨床研究が進められていますが、他の治療法と比較して、患者の身体的な負担が軽いことが大きなメリットといえます。また、患者が高齢である場合や、持病を抱えている場合などには、外科手術をはじめとする治療法の適用が難しいケースがあるため、免疫療法に対する期待がますます高まりつつあります。最近では、免疫療法に特化した病院やクリニックの取り組みについて、メディアを通じて紹介されることがありますが、呼吸器内科や腫瘍内科などの専門の医師がそろっている医療機関において、有意義な治療法を探すことが重要です。一般的に、肺がんの免疫療法の効果は、すぐに実感できるケースがさほど多くありませんが、副作用のリスクが低いことや、一回ごとの治療の時間が短いことなどから、今や全国の医療機関に導入が進んでいます。もしも、肺がんの治療法の選び方について迷っていることがあれば、成功事例の多い医療機関を探すことで、様々なケースに対応しやすくなります。現在のところ、肺がん治療において免疫療法が奏功した事例について、数々の学会で発表が行われることがありますが、なるべく信頼のおける主治医を見つけることで、自信をもって治療に励むことが大事なポイントといえます。